株式会社 Fanplus

     

ファンクラブ運営を手掛ける4社 テイパーズ、Fanplus、アクセルエンターメディア、SKIYAKIが参加し「アーティストグッズEC協議会」を発足
=共同プロジェクト第1弾としてYouTube・radikoと連携するグッズECポータル「ARTISTSTORE.JP」を新規オープン=

MD&EC事業

2021.12.16

株式会社テイパーズ、株式会社Fanplus、株式会社アクセルエンターメディア、株式会社SKIYAKI(順不同)の4社は、2021年12月15日に「アーティストグッズEC協議会」(以下、本協議会)を発足し、共同プロジェクトの第1弾として同日に国内アーティスト向けグッズECポータル「ARTISTSTORE.JP」をオープンいたしました。 今後本協議会では、ファンクラブ運営会社及びグッズEC運営会社としての立場から、アーティストグッズのEC領域に関する様々な意見交換を行い、日本の音楽業界の長期的発展に繋がるサービス基盤の検討と構築に取り組んでまいります。

<発足の背景>
音楽業界におけるECが一般化して以来、ファンクラブ運営各社では、アーティストや音楽事業者様のご協力のもとファンクラブのデジタル化に並行してグッズEC環境の強化に取り組み、定常的な販売に加えて「ファンクラブ会員限定販売」「受注販売」「ツアー時の事前販売、会場との並行販売、事後販売」など、音楽ファンのニーズに寄り添った各社独自のシステムを構築し、アーティストの活動を支援してまいりました。しかし、ECの拡大と同時に、昨今の宅配運賃値上げによる物流コストの増大やパートナー会社の確保、在庫の販路拡大、保管スペースの効率化、海外展開など、各社共通の課題も抱えておりました。
一方、海外では「MERCHBAR」に代表されるECポータルサービスや「Shopify」などのグローバルECプラットフォームが「YouTube」や「Spotify」などの音楽関連プラットフォームと連携し、ライブ会場や公式オンラインストア以外での販路拡大の動きが拡がっており、国内においても対応が急務となっておりました。
そうした課題の解決に向かい、国内のアーティストや音楽事業者様、音楽ファンにより良いサービスを早期に提供していくためには、個社単位で努力するだけでなく、同業各社がお互いの利害を超えて知恵を出し合い協力することが不可欠であり、ひいては新しいビジネス創造や音楽業界の発展にも繋がるという考えが発起人各社で一致し、今回の協議会発足に至りました。


<目的と活動内容>
■目的
アーティストグッズのECに関する一連の業務システムのナレッジ共有及び本協議会からの音楽事業者団体への情報提供をもって業界の全体最適化と業務効率化を実現し、顧客満足度の向上に寄与すること。

■活動内容
1.ポータルサービス「ARTISTSTORE.JP」をはじめとした業界標準として価値のある取り組みの積極的な普及推進・システム開発、音楽事業者様への導入支援。
2.集客や価値向上につながる外部サービスとの提携推進。
3.音楽業界及び機関等からの要請に応じた標準化に関する検討 等。

<共同プロジェクト第1弾:ECポータル「ARTISTSTORE.JP」>
国内初のアーティスト公式グッズに特化したECポータルサービスです。4社が運営する公式オンラインストアとの商品情報・在庫情報のデータ連携により魅力的な品揃えを実現してまいります。

■サービス名
『ARTISTSTORE.JP』(読み:アーティストストア・ドットジェイピー)
URL:https://artiststore.jp/
オープン日:2021年12月15日

■サービスの特長
①音楽関連メディアとの連携
YouTube、radiko他、音楽関連メディアへの商品データ連携でグッズ情報を掲載。エンタメ感度の高い層にリーチ可能です。(※YouTubeとの連携は販売プランのみ)

②複数のECを管理する運用負荷の軽減
公式ストアの管理画面にARTISTSTORE.JPへ出品する機能を付加し商品登録する手間を省き、在庫も一元管理することで数量調整の手間も軽減します。

③選べるご利用プラン
送客(掲載商品から公式ストアにリンク)と販売(決済から発送まで行う)、2つのプランをご用意しています。

④複数アーティストの買い回り(販売プランのみ)
複数アーティスト商品の同時決済と同梱発送を実現。顧客に送料メリットを提供します。

⑤「アーティストグッズデータプロバイダ」としての役割
一般社団法人アーティストコモンズが付番管理するアーティストID(AC-ID)を採用し、「アーティストグッズデータプロバイダ」として、同じくAC-IDを活用している各メディア(radiko、プレイガイド等)とのデータ連携でグッズ情報を提供。アーティストグッズのマーケット拡大に貢献します。


<協議会概要>
■名称
アーティストグッズEC協議会
英語表記:Artist Goods EC Conference (略称:AGEC)

■事務局所在地
〒108-0073 東京都港区三田2-10-4 (テイパーズ内)

■会員企業
株式会社テイパーズ、株式会社Fanplus、株式会社アクセルエンターメディア、株式会社SKIYAKI
(順不同)

■役員
▽会長
森 髙幸(株式会社テイパーズ 代表取締役社長)
▽副会長
佐藤 元(株式会社Fanplus 代表取締役)
▽理事
三野 善之(株式会社アクセルエンターメディア 取締役)
小久保 知洋(株式会社SKIYAKI 代表取締役)
▽アドバイザー
野村 達矢(一般社団法人 日本音楽制作者連盟 理事長)
松野 玲(一般社団法人 アーティストコモンズ 専務理事)

■発足日
2021年12月15日

■入会について
運営の安定化を目的として、当面は発起人4社で運営してまいります。新規のご入会につきましては、別途ご案内させていただきます。

■問い合わせ
アーティストグッズEC協議会事務局
agec.info@artiststore.jp

BACK