株式会社 Fanplus

     

amazarashi 10周年記念ライブをオンラインで開催決定 リニューアルオープンのファンサイト「APOLOGIES」限定でチケット販売開始

生配信事業

2021.03.01

音楽アーティストのファンサイト運営を手掛ける株式会社Fanplus(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 元)と電子チケット事業やチケット二次販売「チケプラトレード」を運営する株式会社Tixplus(本社:東京都渋谷区、代表取締役:池田 宗多朗)は、視聴PASSプラットフォーム「StreamPass」と視聴アプリ「FanStream」を活用して、秋田ひろむ率いる日本のロックバンドamazarashiが開催する10周年記念ライブamazarashi 10th anniversary live「APOLOGIES 雨天決行」のチケット販売を、2月26日(金)よりオフィシャルファンサイト「APOLOGIES」会員限定で実施することになりました。

また、4月7日(水)のライブにむけて、過去リリースした楽曲から投票によるリクエスト企画を実施いたします。ランキング上位3曲はライブ当日のセットリストに追加されます。「APOLOGIES」会員であれば誰でも投票が可能ですので、ぜひご参加ください。(※1会員3曲まで投票可能)

2021年2月16日(火)にリニューアルオープンした「APOLOGIES」ではチケットの優先先行受付をはじめ、アーティスト本人ブログ、スタッフブログ、アートワークや歌詞を使用したコンテンツなど、ここだけのサービスが満載です。

さらに、今までモバイルのみ閲覧可能だったサイトがPCビューでも利用できるようになり、使いやすさも向上しましたので、ぜひ今後のコンテンツ展開にご期待ください。


<公演概要>
【タイトル】
amazarashi 10th anniversary live「APOLOGIES 雨天決行」

【公演日時】
2021年4月7日(水) Open 19:00 / Start 19:30

【チケット】
価格¥3,500(税込)
※「APOLOGIES」会員限定チケットになります。

【販売期間】
2021年2月26日(金)19:00~4月11日(日)21:00
▼チケット販売URL
https://tixplus.jp/feature/amazarashi_2104/

【アーカイブ配信】
4月8日(木)18:00~4月11日(日)23:59

【配信プラットフォーム】
FanStream、StreamPass
※無観客生配信となります。


▼月額制ファンクラブ サービス概要
amazarashiオフィシャルファンサイト「APOLOGIES」
URL:https://apologies.jp/
(PC/スマートフォン対応)
2021年2月16日(火)オープン

▼会費
月額 440円(税込)
※クレジットカード決済、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ドコモケータイ払いに対応

▼推奨環境
OS
 ・iOSの場合、iOS10.0以上
 ・Androidの場合、5.0以上
 ・Windowsの場合、Windows10以上
 ・Mac OS Xの場合、OS X 10.7(Lion)以上
ブラウザ
 ・iOSの場合、Safariの最新版
 ・Androidの場合、Chromeの最新版
 ・Windowsの場合、IE11、Microsoft Edge、Chromeの最新版
 ・Mac OS Xの場合、SafariまたはChromeの最新版

▼「APOLOGIES」会員限定コンテンツ一覧
□「チケット先行受付」
ライブの会員チケット先行受付を実施!優先的にチケットの先行に応募が可能となります。

□「秋田ひろむ日記」
秋田ひろむが日々の想いや出来事を書き綴ります。

□「スタッフ日記」
amazarashiの活動の裏側や最新の情報などをマネージャーが執筆。

□「APOLOGIES puzzle」
アートワークや歌詞を使用したパズルゲーム。EASYからHARDモードまでトライできます。

□「commnunity」
歌詞の事、曲の事など、amazarashiについて思うこと、感じることを語り合う場所です。

□「apologies photos」
会員のみなさんがamazarashiに関する思い出の写真を共有する場所です。

□「壁紙」
毎月1回オリジナルのカレンダー壁紙を配信中。

□「live history」
amazarashiのライブの歴史を紐解く特集企画。プレゼントもあります。

□「birthday mail」
誕生日に秋田ひろむ本人からのメッセージが届きます。


【amazarashiプロフィール】

青森県在住の秋田ひろむを中心とするバンド。
日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝だが「それでも」というところから名づけられたこのバンドは、「アンチニヒリズム」をコンセプトに掲げ、絶望の中から希望を見出す辛辣な詩世界を持ち、前編スクリーンをステージ前に張ったままタイポグラフィーと映像を映し出し行われる独自のライブを展開する。3DCGアニメーションを使ったMVは文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞するなど国内外で高く評価されている。
また、リリースされるCDには楽曲と同タイトルの詩が付属されている。

【視聴PASS販売プラットフォーム「StreamPass」と視聴専用アプリ「FanStream」について】
音楽ライブやイベントが中止・延期となっている現状、我々も動画配信を通じてアーティストやファンを微力ながらサポートすることはできないかと考えました。
価値あるパフォーマンスはアーティストに還元できるよう、無観客ライブや自宅ライブ等を視聴PASS販売プラットフォーム「StreamPass」で販売することが可能です。
そして、視聴専用アプリ「FanStream」では、生配信を観ながらコメントやギフティングでアーティストの応援ができる機能を搭載し、アーティストとファンがよりインタラクティブにつながれるようになります。
配信収益は、大手動画配信サイトでギフティングや有料配信するよりも、高い料率でアーティスト・主催者へ還元しますので、本来のライブ同様に、ファンの方の応援がアーティストへの支援となります。

※VR MODE社とVR配信も連携

【視聴PASS販売プラットフォーム「StreamPass」概要】
・生配信やオンライン配信の視聴PASSを有料販売することができます。
・ファンクラブ認証がカンタンに行えるので、ファンクラブ会員には割引視聴PASSを販売することも可能。
・アーティストへ支援を行いたい場合は、ドネーションを送れます。
・記念コンテンツサービス「メモコレ」をつかって、デジタルコンテンツ販売やオンラインくじも同時に実施可能。配信ページからグッズ販売を行うことも可能。
・販売した配信収益は、通常の配信プラットフォームより、高い利率でアーティストに還元。

■StreamPassサービスサイト
https://tixplus.jp/feature/streampass/

【視聴専用アプリ「FanStream」概要】

コメントやギフティング機能を搭載した生配信視聴専用アプリ。ファンとの密度をより濃く、よりインタラクティブに、ライブやイベント参加のバーチャル体験を提供します。

・アプリならではの操作性で快適な視聴を実現。
・生配信の視聴中に、リアルタイムでのコメント投稿やアバターアクション、アイテム投稿が可能。
・ギフティングのアイテムやアバターをカスタマイズするパーツの従量販売が可能。
(ギフティングについては、主催者が導入可否を選択することができます)

■FanStreamサービスサイト
https://fanstream.jp/



※記載されている会社名及びサービス名/ロゴは、各社の商標または登録商標です。

BACK