株式会社 Fanplus

     

ファンクラブの“今”を届けるポータルメディア「Fanpla」、ファンクラブプラットフォーム「Fanpla Kit」の2つの新規サービスをスタート。

ファンサイト・ファンクラブ事業

2020.12.10

音楽アーティストのファンサイト運営を手掛ける株式会社Fanplus(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤元)は、ファンクラブの“今”を届けるポータルメディア「Fanpla」と、アーティストの規模に関わらず、即日でファンクラブが立ち上げられるプラットフォーム「Fanpla Kit」を2020年12月10日(木)にサービス開始いたしました。

▼ファンクラブメディア「Fanpla」
「Fanpla」は、ファンクラブの形が多様化しつつある昨今に、
これまで300を超えるファンクラブ運営を行ってきた経験を活かし、より多くの人へファンクラブの魅力をお伝えしていく新しいメディアです。
今やアーティスト活動の重要なファクターと言えるファンクラブに特化したメディアとして、
アーティストとファンの距離をより近くする事や、チケット先行販売情報や独自の企画などを紹介する事でファンクラブ入会のきっかけ作りを目指します。

▼ファンクラブプラットフォーム「Fanpla Kit」
「Fanpla Kit」は、アーティストなら誰でもファンクラブをつくる事ができる、音楽アーティストのためのプラットフォームです。
最短即日で月額制ファンクラブが初期・導入費用なしでオープンでき、会員限定ブログ、動画コンテンツ、メールマガジン等のコンテンツ機能はもちろん、会員番号や、デジタル会員証の機能、会費設定ができるなど、ファンクラブ運営に必要な機能をパッケージしています。
利用には事前申請を必要とし、承認されると簡単にファンクラブ運営が可能になります。
今後「Fanpla Kit」では、Fanplusの生配信試聴アプリ「FanStream」と連携したインタラクティブな会員限定生配信ができる機能や、会員に向けてのチケット販売・発券まで自身で行える機能、コンテンツを収益化するための従量課金販売機能等を提供予定です。


【サービス概要】
●ファンクラブメディア「Fanpla」(※読み:ファンプラ)
U R L : https://fanpla.jp
(PC・スマートフォン対応)
オープン日:2020年12月10日(木)

Fanplaとはファンクラブの最新情報を発信するファンクラブメディアです。
ファンクラブのチケット情報やファンクラブの最新情報、独自企画の紹介を通じて、アーティストとファンが繋がる場所(Place/Platform)となるように、ファンクラブの「今」をお伝えしていきます。

<メニュー構成>
・ファンクラブチケット  / ファンクラブ向けのチケット販売情報をお伝えします。
・ファンクラブトピックス / ファンクラブで行われている企画やサービス情報をお伝えします。
・Fanpla Kitアーティスト / Fanpla Kitで新たにサービスを開始したアーティストを紹介します。

●ファンクラブプラットフォーム「Fanpla Kit」(※読み:ファンプラ キット)
U R L : https://fanpla.jp/feature/fanplakit
(PC・スマートフォン対応)
オープン日:2020年12月10日(木)

Fanpla Kitは、アーティストの規模に関わらず、初期・導入費用不要でファンクラブの立ち上げができ、会員管理はもちろんファンクラブ運営に必要な機能がパッケージされている、音楽アーティストのためのプラットフォームです。

<機能概要>
・月額継続決済 / 会費設定
クレジットカード/キャリア決済を利用した継続決済、月会費の設定が行えます。

・オリジナルデザイン
ロゴとアーティスト写真でカンタンサイト作成。フォントやカラーセットの組み合わせでオリジナルのサイトができあがります。

・ニュース投稿
ニュースやスケジュール、メディア情報を投稿できます。

・会員限定ブログ
動画や写真の埋め込みが可能なブログ記事を、会員限定で公開できます。

・ムービー / ラジオ
会員限定の動画やラジオコンテンツの投稿ができます。

・メールマガジン
会員限定のメールマガジンが配信できます。

・バースデーメール(2021年1月提供予定)
会員の誕生日にアーティストからのお祝いメッセージを配信できます。

・デジタル会員証 / 会員番号発行
会員番号の発番や、デジタル会員証の設定ができます。

・会員数レポート / 売上管理
会員数や毎月の売上を管理できます。

・会員限定LIVE STREAMING(2021年2月提供予定)
会員限定のライブストリーミングを、Fanplus社のライブストリーミングアプリ「FanStream」で配信可能に。投げ銭機能や、アバター機能による新たな体験の提供と課金収益で、アーティスト活動をより活性化します。

・会員限定チケット販売(2021年2月提供予定)
会員に向けたチケット販売・表示が可能になります。プレイガイドでのチケット販売を介さずに、
自らチケット販売が可能です。

このほか充実の会員管理機能をパッケージ。

<費用>
初期・導入費用無料
※売上に対して利用料が発生します。

<決済方法>
クレジットカード
キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済)
※PayPay、ソフトバンクまとめて支払いは後日対応予定

▼ファンクラブの対応OS・ブラウザ
PC・スマートフォン対応
iOS:iOS13.0以上、Safari,Google Chromeの最新版
Android:8.0以上、AndroidブラウザまたはGoogle Chromeの最新版
※タブレット端末、ガラホ(テンキーの付いたスマートフォン)、らくらくスマートフォン非推奨

※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

BACK