株式会社 Fanplus

     

アーティストの活動をいち早くキャッチできる!コブクロ 公式アプリがリリース!

ファンサイト・ファンクラブ事業

2020.09.08

音楽アーティストのファンサイト運営を手掛ける株式会社Fanplus(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤元)は、アーティスト「コブクロ」の公式アプリを2020年9月8日(火)にリリースいたしました。

プッシュ通知でコブクロの最新の情報をタイムリーにキャッチできるほか、毎日の生活にもアプリを使っていただけるよう、天気予報機能やコブクロの予定と自分の予定がチェックできるスケジュール機能を搭載。また、アプリに遷移用のARカメラを内蔵しており、特別なマーカーを読み込んでいただくと、コンテンツをお楽しみいただけます。
さらに、電子チケット機能を搭載し、コブクロのチケットのお申込みからお受取り、当日の入場まで、お持ちのスマホ1台だけで簡単に手続きが可能になります。 バックグラウンド再生が可能のラジオや、動画やブログなどオフィシャルファンサイトのコンテンツも閲覧でき、コブクロをより身近に感じられるアプリとなっております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
コブクロ 公式アプリ概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━
名  称: コブクロ 公式アプリ
配信方法: App Store、Google Playより配信
コピーライト : © Minosuke Office Kobukuro. All Rights Reserved.
情 報 料: ダウンロード・オフィシャル情報利用無料/一部有料コンテンツ
コブクロ オフィシャルサイト:https://kobukuro.com/

【iOS版】
App Store
https://apps.apple.com/jp/app/kobukuro/id454713269

【Android版】
Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.classkobukuro

「コブクロ公式アプリ」はスマートフォン専用となります。
iOS 9.0以降/Android 4.4以降
Intel系CPU(x86)のAndroid端末につきましてはアプリ対象端末外となります。

AR機能に関しては以下端末で操作ください。
iOS 10以降/Android 8以降
※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

【コブクロ プロフィール】

小渕健太郎は1977年3月13日生まれ。宮崎県出身。黒田俊介は1977年3月18日生まれ。大阪府出身。
ストリートライブ活動を通じて1998年9月にコブクロを結成。2001年3月、ワーナーミュージック・ジャパンより「YELL~エール/Bell」でメジャーデビュー。2006年のベスト・アルバム「ALL SINGLES BEST」は350万枚の売り上げ。2007年の「蕾」が第49回日本レコード大賞を受賞。2012年の「ALL SINGLES BEST 2」は100万枚を突破。代表曲は、「永遠にともに」「ここにしか咲かない花」「桜」「蕾」「流星」「未来」など。
2012年9月9日には、大阪の万博記念公園にて5万人を動員してフリーライブを実施。
2014年NHKソチオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「今、咲き誇る花たちよ」をリリース。
2015年、映画『orange-オレンジ-』の主題歌「未来」をリリースしロングヒットを記録。2016年の2年半ぶりのニューアルバム「TIMELESS WORLD」が25万枚の大ヒット。2018年5月からは、初の2人だけでの全国ツアーを大成功に収める。9月8日には結成20周年を迎え、9月16日に小渕の地元・宮崎県にて、結成20周年記念ライブ『KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY LIVE IN MIYAZAKI』を開催。
11月7日には、30枚目のシングル「風をみつめて」を発売し、12月5日には、20年の集大成となる初のコンプリートベスト「ALL TIME BEST 1998-2018」を発売し、オリコンチャート1位を獲得。30万枚を超える大ヒット。
2019年3月20日からは、20周年を記念した全国ツアー「KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019“ATB”」を開催。2019年12月1日、大阪マラソンのアンバサダーとして、小渕健太郎がフルマラソンで参加。テーマソングは2019年からの新コースに合わせて新しくなり、コブクロが「大阪SOUL」を制作。2025年にコブクロ結成の地、大阪で開催される日本国際博覧会アンバサダーに就任。
2020年3月にはおよそ1年半ぶりとなるシングル「卒業」発売。第2弾シングルとなる「灯ル祈リ」を10月発売決定。



※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

BACK